INFORMATION

ブログ

ボルボXC70T6 展示

 

    こんにちは、日ごと暖かさも感じられる様になりました・・・

   天気が良い日には愛車に乗って近場のドライブや、少し足を延ばして

   海や山にロングドライブも楽しみになりますよね。そんな時に安心して

   行きたい場所に天候や道路状況に関わり無く最新のドライビングテクノロジー

   を注ぎ込んでいる車で出かけると更に安心では無いでしょうか。そんな車が

   ボルボXC70T6AWDです。AWDシステムで荒れた路面でも

   ホームタウンの並木道で感じるような、自然な走りと ゆとりのある地上高により

   起伏の多い場所も容易に走る抜ける事が出来ます。

   また、FOUR-Cアクティブパフォーマンスシャーシーは車両、路面のドライブ状況を

   毎秒500回モニターしながら同時に各ショックアブソーバーの最適化行ない

   設定されたモードで走りの違いを楽しめるのも魅力の一つです。

   是非、この機会にダイナミックにして洗練されたモダンなフォルムを

   お確かめ下さいませ。

   

  

   

   

このエントリーをはてなブックマークに追加

【アクセサリー情報】チャイルドシート

ボルボは創業以来、安全性を重視し、長年にわたり研究してきました。

1970年に独自の事故調査隊を結成し、様々な事故に関するデータを収集してきました。

これらのデータはチャイルドセーフティーの研究にとっても大変重要な役割を果たしています。

1960年代からチャイルドシートの開発をはじめ、1972年には世界で初めて『後ろ向きチャイルドシート』を発表しました。

ボルボカーズ松山では、ボルボ純製のチャイルドシートを展示しております。

お子様にも安全なカーライフの為に、一度ご覧になって頂ければと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

メッキモールの曇りの件その壱

最近、メッキモールが白く曇って気になる という問い合わせがあります。

原因は酸性雨やメンテナンスの状況による腐食です。

それなら国産車のメッキモールは白くならないのはどうして?と思いませんか?

大事なのはそこです。まず気付いたのは、ボルボ以外の輸入車のモールも白くなることです。

もしかしてヨーロッパと日本では製法や材料が違うのではないか?

そうなんです。やはり違うんです。

環境問題に考慮して、製造時や排水、廃棄物に有害な物質が含まれないように工夫されていました。

作業工程や製法、材料が日本のものと違いがあるのです。

さらに、環境だけでなく製造に関わる作業員の健康被害もしっかり考慮されていました。

ボルボの場合は廃車になった後、リサイクルする時の事まで考えられています。もちろんリサイクル時の環境問題もしっかり考慮されています。

すごいですよね。メッキモールでこの気の使いようですから、当然他のパーツも環境問題に考慮した作り方をしているのでは?そう思えますよね。

はい、話がそれましたが メッッキモールが白くなりやすい理由が少し分かった気がしますね。

話が長くなったので、今回はこの辺で失礼します。

メッキモール パート2 ありますのでお楽しみに。

サービス山内がお届けしました。





このエントリーをはてなブックマークに追加

ショールームのお花


~ボルボ・カーズ松山 今週のお花の紹介~

    大輪ガーベラ  アンスリューム  ドラセナ  ハラン

 

3月13日~16日ホワイトデーキャンペーン行います。

愛車チェック&手洗洗車を500円

エンジンオイル交換30%OFF

キャンペーン中はおいしいお菓子をご用意しております

皆様のご来場

スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

【新車情報】INTELLI SAFE10

『人が起こすミスを、車がリカバリー出来たら』という発想から生み出された

先進のオートブレーキやドライバーサポートシステムといった10の革新的な

セーフティー・テクノロジーを、ボルボカーズ松山では分かりやすく展示しております。

デジタルカメラ・赤外線レーザー・ミリ波レーダーなど、

どこに、どのような安全装置がついているかを表示しております。

同時にドライバー付き試乗会も開催しておりますので、ぜひ一度ご来場ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
<< 1 2 >>
2ページ中1ページ目
RSS FEED http://www.volvo-matsuyama.com/matsuyama_info/feed?feed=rss
インフォメーション

ボルボ・カーズ松山
伊丹産業カーズ株式会社
ボルボ・カーズ松山
〒791-1102
愛媛県松山市来住町241-1
TEL.089-990-8450
FAX.089-990-8451
matsuyama.200@dealer.volvocars.co.jp
営業時間 10:00 - 19:00
毎週火曜日定休
>>ショールーム案内はこちら

特選中古車